Windows10にアップグレードしたらIllustratorやPhotoshopのメニューなどが文字化けする件

お客さまからのご相談で対処した事案ですが、下記の情報がAdobeフォーラムのメンテナンス中で見れないという状態があったので、転載しておきたいと思います。

問題

Windows10にアップグレードしたところ、AdobeCCにおいてIllustratorCC及びPhotoshopCCを起動するとメニュー画面やスプラッシュ内の文字が文字化けしてしまう。

原因

レジストリ上のフォントファイル名の指定が間違ったフォントに指定されている

解決方法

レジストリのエントリーを修正する。下記フォーラムへのリンク先の方が、画像等もあり見やすいです。

実際の作業内容

①レジストリエディタを起動する。(ファイル名を指定して実行で「regedit」と入力しEnter)

②HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrantVersion\Fontsを開く

③エントリー内の
MSゴシック&MS Pゴシック&MS UI Gothic(TrueType)または
MSゴシック&MS UI Gothic&MS Pゴシック(TrueType)の
msgothic_0.ttcをmsgothic.ttcに書き換えるかmsgothic.ttcをmsgothic_0.ttcに書き換える(環境によって異なります)

投稿された方の解説ではフォントフォルダ(C:\windows\fonts)内にmsgothic_0.ttcが存在しない(またはmsgothic.ttcが存在しない)ために問題が生じているようだとのことでした。

ちなみに私の使用しているPCではこのMSゴシック&MS Pゴシック&MS UI Gothic(TrueType)または
MSゴシック&MS UI Gothic&MS Pゴシック(TrueType)のエントリーが存在せず、
MS Gothic & MS UI Gothic & MS PGothic (TrueType)がmsgothic.ttcに登録されていました。
内容的には一緒ですけどね。

④ 変更したらWindowsを再起動する。

⑤ 念のためWindowsのフォントフォルダから『msgothic_0.ttc』を削除(もしくは他のドライブやフォルダへバックアップする)

以上で、該当のお客さまの問題は解決できました。
フォーラム投稿者のレテルノさん本当にありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする